ホーム

Wi-Fiが持ち運び出来る時代

2014年12月21日(木)

僕はとてもワイマックスを重宝している。

というのも、現在彼女がいて自分の家と彼女の家を行き来しているのだが、彼女はパソコンやゲームなどには全く興味がなくネット環境などスマホ以外に当然必要もないし、今後設置する予定もないのだそう。

だが僕は違う。スマホだって使うしパソコンやゲームだって使うしかなりのヘビーユーザーだと思う。

ワイマックスを契約する以前は、彼女の家にいる時はパソコンを使うことを我慢していて、自分の家に帰った時だけ楽しむようにしていた。

しかし、ワイマックスを契約してからは僕の生活スタイルはかなり良くなった。

彼女の家に泊まったりしてもパソコン環境はあるし、何なら彼女自身もWi-Fiを積極的に使用することで、スマホの通信量の節約になると喜んでいるくらいだ。

なので僕は今まで自分の家では固定の回線を使用していたのだがそちらも解約して、ワイマックス一本にした。しかも以前の料金もワイマックスの倍ぐらい高かったので節約にもなっているのだ。

今検討しているのはスマホのプランを通話のみにして、ネット環境はワイマックスを駆使しようと思っている。

ただ、メリットばかりではない。ワイマックスは建物の中の電波を拾うことが苦手なのだ。

そこは有料になってしまうが、LTEを使用すればカバーできるので個人的にはそんなデメリットにも感じていないのだが…。

それも1000円程度だし、当然それも使い放題なのでそっちの方がお得に感じるのだ。よほど画期的なものが発売されない限り、僕はワイマックスを手放すことはないだろう。

最近の投稿